パンづくり

【黒糖食パン】の作り方!HB(ホームベーカリー)で簡単レシピ

こんにちは!ふわパンです。

今日のパンは黒糖食パン

我が家では定番化しつつある食パンです。

普通のパンより少し黒いんですが写真では分かりにくいかな!?

まるで黒糖のテーブルパンの味!!

黒糖食パンにはモラセスシロップ

実は、定番化しつつある黒糖食パンですが、まだ試行錯誤中なのです。

でも、だいたいの分量は安定してきております。

食パンは、毎日食べます。

ですので、材料は基本的に近所のスーパーで購入できるものにしようと思っています。

今日の黒糖食パンですが、近所のスーパーでは手に入らない材料が1つあります。。。

その材料とは!!『モラセスシロップ』です。

モラセスシロップは、サトウキビやテンサイから砂糖(ショ糖)を精製するときに出る副産物です。純度の高い砂糖を精製する過程で出る不純物であることから、廃糖蜜とも呼ばれています。しかし、廃糖蜜という名前はあまり印象が良くないため、日本では「モラセス」または、単に「糖蜜」と呼ぶのが主流です。モラセス(molasses)というのは英語で、ラテン語のmellaceusが語源となっており、モラセスは「蜂蜜のような」という意味があります。

パン職人の朝は早い:モラセスシロップとは?黒糖やモルトシロップとの違いは?使い方と効果は?他の糖類で代用は可能?

モラセスシロップは、黒砂糖を作る時に出る搾りかすのようなものです。

モラセスシロップ自体はドロッとしていて、見た目は黒蜜みたいな感じです。

この『モラセスシロップ』だけはネットで購入しています。

このモラセスシロップがなければ、黒糖食パンはできません!

そして、我が家の食パンの特徴はとにかくフワフワ♡で普通の食パンより甘いということです。

水分を多めにしてで砂糖の分量もちょいと増やしております

黒糖食パンの材料と分量(レシピ)

ふわふわ黒糖食パン

強力粉・・・・・・250g
黒砂糖・・・・・・・50g
ドライイースト・・・・5g
スキムミルク・・・・10g
塩・・・・・・・・・・5g
無塩バター・・・・・15g
水・・・・・・・・170ml
モラセスシロップ・・10ml

ふわふわ黒糖食パンの感想

黒糖食パンは子ども達が大好きな食パンで、今のところ、我が家では人気ナンバーワンです!

軽くトーストすればサクっフワッで格別です。

ちなみに我が家定番の食パンはこちらをご覧ください。

【毎日でも飽きない食パン】とりあえずHBに材料を入れちゃえ!我が家の定番食パン!毎日でも飽きない食パンです。HB(ホームベーカリー)でできます。どんな食パンを焼こうか迷ったときは、とりあえず、いつもの材料をHBに投入して定番食パンを焼いていますよ~。...

【黒糖食パン】のまとめ

パンはとにかく作り始めたら目が離せません。

でも、温度や発酵具合やら気にしなくてはならないのが面倒なところです。(それが本来ならパン作りの楽しいところなのですがね。。。)

その点、HB(ホームベーカリー)だと決まった材料を放り込んで、4時間たてばそれなりの食パンが出来上がるというのが今更ながらとても便利なところです。

焼き上がるまでの間にもいろんなことができてしまいます。

息子氏も、

HB(ホームベーカリー)ってこんなに便利やったんやな~再発見!!

と申しております。

さぁ!明日はどんな食パン焼こうかなー!