パンづくり

【今日のお昼は手作りピザ!!】コッタベーカリーミックス粉で

こんにちは!ふわぱんです。

今日のパンはピザ!

コッタベーカリーさんのアレンジレシピ集に掲載されてるレシピです♡

では!行ってみよう~

今日の食パンの特徴

今日は土曜日だし時間もあることだしピザ作ってみようか~となり

子供たちもピザは大好き~

いつもはスーパーで売ってるチルドのピザを買って焼いて食べてます。忙しい時にはホント大活躍です!

ピザのレシピは、パン教室でも習ってはいたのですが面倒かな~と家ではやってなかたのです。

でも今回コッタベーカリーのアレンジレシピ集を見てみたら。。。

HBでミックス粉とイーストと水を入れて、少し発酵させて、生地をのばして具をのせて焼く。。。なんだか簡単そうじゃん!!とやる気が出たのです。

使った粉は『小麦が香るモチモチ食パン』のミックス粉です。

HBホームベーカリーパン
【Cottaのモニター当選!!】HBコッタベーカリーミックス粉①こんにちは!ふわぱんです。 今日はなんと!!なんと!!! コッタさんで募集していたコッタベーカリー有料モニターのミックス粉を...

特徴としては、パンに比べたらピザ生地は発酵時間が短めで済むことです。

生地が出来上がったらどんどん焼いていかないとどんどん発酵するので、そこが多少大変かもですね。

HBでほったらかしてたらパンができるパターンではないので、段取りよく進めるのがポイントです。工程を簡単にのせておきます。

①パンケースに材料を入れ生地コースでこね始める。
②具材を用意する(野菜などはカットしておく)
③板にクッキングシートを敷いておく
④生地がこね上がり1次発酵が終わったらパンケースから出し二分割する
⑤15分から20分ベンチタイム。濡れふきん又はビニールシートをふんわりかぶせておく
⑥オーブンを250℃で予熱を始める。焼き時間は10分くらい。
⑦生地を丸く伸ばし、フォークで穴を開ける。
⑧トマトソース、具材、チーズを乗せて焼く
⑨焼き上がりました。

今日の食パン材料と分量

ふっくらもちもちピザ

ミックス粉・・・260g
ドライイースト・・・3g
水・・・・・・145ml
トマトソース・・・・適量
お好きな具材・・・・適量
とろけるチーズ・・・適量

※ 18㎝程度のピザ2枚分

感想

我が家は食べ盛りの小学6年生男子がいるので倍量の4枚で作りました~

焼いている間、ピザ~って感じのとってもいい匂いがして子供たちはもう!

待ちきれーん!(>_<)

って感じ

焼けたらどんどん次の生地をオーブンに放り込み、焼けたピザからどんどん食べていきました!!

結果~子供たちからも旦那からも大絶賛(⋈◍>◡<◍)。✧♡

おいし~い

とパクパク!

食べてる時からまた作って欲しい~のリクエストが!!

私が食べ始めれたのは三枚目からでした(笑)

4枚目はマルゲリータにしました。

苦しい~と言いながら4枚全部完食(;^ω^)

とにかく生地がふわふわでもっちりしてて、生地の味が美味しい~

小麦が香るモチモチ食パンミックス粉』はピザ生地に合う~~~

今回はトマトソースはカルディさんで売ってるカリフォルニア・ギフト パスタソース トマト&ガーリックを使ってます!我が家の定番トマトソースです!

何にでも使えてすごく便利なのでおススメです!!

まとめ

パンはとにかく作り始めたら目が離せなく、温度や発酵具合やら気にしなくてはならないのが面倒なところです。(それが本来ならパン作りの楽しいところなのですがね。。。)

その点、HB(ホームベーカリー)だと決まった材料を放り込み、4時間たてばそれなりの食パンが出来上がるというのが今更ながらとても便利なところです。

焼き上がるまでの間にもいろんなことが出来てしまいます。

今回挑戦してみたピザ!!家族に大絶賛で我が家の定番になりそうです(´艸`*)

ピザが自宅で焼けるとイベントなどにもいいかもしれない~

お誕生日とか、クリスマスとかね(^O^)/

こんなに美味しいピザが作れるんやったら、もう買わなくてもいいねぇ

とお嬢。

息子氏も

HB(ホームベーカリー)ってこんなに便利やったんやな~再発見!!

と申しております。

さぁ!明日はどんな食パン焼こうかなー!