パン

【オレオベーグル】HBで簡単!甘くて子どもが大好き!レシピも!

オレオベーグル

こんにちは!ふわぱんです。

またまた、今日は食パンではありませーん(^O^)/

しっかりモチモチ!息子氏が大好きなベーグル、それも、

オレオベーグル 

を作ってみたいと思いまーす!!

では!行ってみよう~

オレオベーグルの特徴

今日のパンの材料は、

強力粉三温糖ドライイーストオレオ

以上!!

いつもの清水ベーグルのレシピにオレオをプラス

オレオを入れたので、子どもが大好きな甘めのパンに仕上がりました。

いろんなベーグルを検索していたら、息子氏が大好きなオレオ+ベーグルの最強コンビを発見(≧▽≦)

『オレオのベーグルってものがあるみたい~』

と息子氏に伝えると

なに~!オレオベーグルだと~

と興奮気味に(笑)

という訳で、ベーグルのアレンジを増やすべく作ってみることにしたのです!

はい!

ちなみに基本のベーグルはこちらを見てください。

基本のベーグルはこちら
【清水ベーグル】しっかりモチモチ💛HBに生地はおまかせ!こんにちは!ふわぱんです。 実は今日は食パンではありませーん! それも、しっかりモチモチ!息子氏大好き♡アレンジ無限...

今日のパン材料と分量【オレオベーグル】

オレオベーグル

ミックス粉・・250g
三温糖・・・・ 15g
ドライイースト・・3g
水・・・・・125ml
オレオ・・・・・・8枚
(ベーグルは4個分)

行程(オレオベーグルの作り方)

  1. HBのパンケースに材料をすべて入れて、生地コースにセットし10分程度こねる(ミックスコールが鳴ったら適当に砕いたオレオを投入)
  2. こねた生地を4つに分けてまるめ、濡れフキンを掛けて10分ほど生地を休ませる
  3. ベーグルの形に成形する(成形の方法は誰かの動画を見てみてね)
  4. オーブンシートを敷いた天板に並べて濡れフキンを掛け、オーブンの発酵モードで30分くらい発酵。ひとまわりくらい生地が大きくなったらOK!(夏場はオーブンの発酵モードを使わなくてもそのままほおっておけばOK)
  5. お鍋に2リットルのお湯、それにはちみつ大さじ2を溶かし、片面30秒ずつケトリング(茹でる)します
  6. 水分をよく切って190℃のオーブンで15分~20分焼成(焼く)する

感想とまとめ

さて、今回のオレオベーグル

最初は、生地にオレオが混ざるのかなーなんてホームベーカリーのパンケースをずっと覗いていたふわぱん。

すごい音を立てて、ホームベーカリーの羽が唸っていたのでもしかして壊れる?なんて思ったのですがなんとか混ざりました(笑)

次回はもうちょっと細かく砕いてから投入した方が賢明です。

オレオがたっぷり入っていて甘いので、かなりお子様向けかも(;^ω^)

オレオに水分を吸われてしまったのか、捏ねあがった生地がいつもよりかなり固めだったので、すごく成形に苦戦してしまいました。

次回は、

①仕込み水を少し増やしてみる

②生地に混ぜ込むオレオを半量、残りの半量はベーグル成形時にフィリングとして巻き込む

方法を試してみたいなと思ってます。

甘くておいし~い♡

ベーグルが好きな息子氏も、

オレオはやっぱり最強~!

と申しております。

子どもたちには概ね好評でした!

さぁ!明日はどんな食パン焼こうかなー!

ベーグルにいろいろ入れてみました
【清水ベーグルその2】しっかりモチモチ+αのアレンジ法!こんにちは!ふわぱんです。 今日は☆清水ベーグル☆プレーンにちょい足しアレンジベーグル3種をご紹介していきたいと思います! ...