パンづくり

【パン・ド・ミ失敗か!?】HBでフランスパンみたいな食パン

こんにちは!ふわぱんです。

今日のパンはパン・ド・ミ

パンドミとは?

パンドミとは、フランス語で書くと「pain de mie」で、フランスパンの一種です。すごく簡単に言うと「フランスパン風食パン」ところです。

では!行ってみよう~

 

今日の食パンの特徴

いや~実を言うと今回のフランスパンみたいな食パンも焼き上がりの見た目は完全に失敗やなーと思ってたんです。

しかし、一晩寝かしてあまり期待感もなく昼ごはんにスライスしてみたところ。。。

うーん。。。食パンの高さがないけどスライスした断面の気泡の大きさを見たら、もしかしたら悪くないかもしれない!!

フランスパンの特徴は大きな気泡って『パンのある幸せ』フランスパン編で言ってたし!!

急いでトーストしてバターを塗って食べてみました!!

食感も味もフランスパンっぽいんじゃない(*^^)v

驚き~~~息子氏とお嬢にも試食してもらったところ

息子氏は、

うん!フランスパンみたいやな♡

お嬢は、

カリカリで美味しい♡

とのご感想~~~改善は色々必要だけどなんとかフランスパンの感じにはなってたみたいです。

ヤッター(^O^)/

今回のパンの特徴はシンプルな材料と、HBの焼き方コースがフランスパン風であることです。

本来、フランスパンはフランスパン専用の強力粉を使用するのですが、

『Yuccoさんの家族が喜ぶ!焼き立てパン』で紹介されているプチフランスパンをちょっと上等にする工夫のレシピを参考に我が家流にアレンジさせてもらっています。

Yuccoさんのレシピはフランスパン専用の強力粉がなくてもフランスパンが焼けるような粉の配合を教えてくれてます。興味のある方は見てみて下さい。

私がアレンジさせてもらったレシピはまだまだ改善ありありですが参考に載せておきます。

今日の食パン材料と分量

フランスパンみたいな食パン

強力粉・・・・・・・200g
薄力粉・・・・・・・・50g
ドライイースト・・・・・3g
スキムミルク・・・・・10g
塩・・・・・・・・・・・5g
ショートニング・・・・10g
水・・・・・・・・・180ml
モラレスシロップ・・・・3ml

フランスパンの場合砂糖が入っていないレシピが多いのですが、糖分が入っていないとパンの焼き色が付きにくい為、モルトシロップを少量入れています。

感想

私が初めておうちでパンを焼いたのは実はフランスパン( ;∀;)

新婚当初!まだパン教室には通っておらず、おうち時間を持て余していたのでパンを焼いてみよう!!と思い立ったふわぱんは旦那さん聞きました。

『パンを焼いてみようと思うけど何パンがええ?』

『じゃ~フランスパン』

その時、ふわぱんは知らなかったのである。。。

パンの中でもフランスパンは難しいというコトを((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

結果。。。

旦那の感想。。。『なにこれ??鬼の金棒??((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル』

と言わしめる程のめちゃ固いパンが出来たのだった(笑)

今でも二人で思い出して話しては笑っています。でも、だからこその今があるんだなー

あのころに比べたら、ふわぱんのレベルもだいぶ上がってますよ(*^^)v

まとめ

パンはとにかく作り始めたら目が離せなく、温度や発酵具合やら気にしなくてはならないのが面倒なところです。(それが本来ならパン作りの楽しいところなのですがね。。。)

その点、HB(ホームベーカリー)だと決まった材料を放り込み、4時間たてばそれなりの食パンが出来上がるというのが今更ながらとても便利なところです。

焼き上がるまでの間にもいろんなことが出来てしまいます。

今回の、フランスパンみたいな食パンもまだまだ改善ありありですが、納得できる食パンになるまで、ふわぱんゆるっと頑張っていきますよ(*´▽`*)

給食の黒糖パンは美味しくないわ~お母さんのが美味しいわ~!

とうれしいコトを言ってくれる息子氏も、

HB(ホームベーカリー)ってこんなに便利やったんやな~再発見!!

と申しております。

【黒糖食パン】の作り方!HB(ホームベーカリー)で簡単レシピ黒糖食パンは、ふわふわで黒糖の甘味があって子どもに大人気!そんな黒糖食パンはHB(ホームベーカリー)で簡単に手作りできますよ。...

さぁ!明日はどんな食パン焼こうかなー!